顔のたるみに効果的な美顔器の選び方

年齢を重ねるごとにどうしてもお肌のハリもなくなっていきます。
それは自然なこと・・・仕方がないんですが、せめてできるだけ永くあがきたいですよね(笑)

 

顔のたるみに効果的な方法として一般的なのは、
マッサージ? 高級化粧品? 表情筋トレーニング?
どれも効果があるでしょうが、最新の美顔器はもっともっと優秀になっているんですよ(^_-)-☆

 

「美顔器も種類が多すぎて、どれを選んだらいいのかわからない」
そんな声も聞こえてきそうですが、確かに超音波美顔器、ローラー型美顔器、いろいろありますね。
間違いないのがとにかく売れている美顔器です!!!
効果を実感できるからの販売数、ロングセラーなのですから♪

 

ロングセラーの美顔器、最新美顔器の中でも、顔のたるみに期待できてそうな美顔器をピックアップ!
その中で専用ジェルが必要かどうかもありますので、参考にしてくださいね。

 

 

ほうれい線を消すと−5歳はイケる!?

ほうれい線は、小鼻から唇の端に向かって伸びている二つのシワです。
年齢とともに目立つようになりますが、実はほうれい線自体は若い頃から存在しているんです!

 

なぜ年齢とともに目立つようになるのか!?
それは表情筋の力がだんだん低下していき、皮下脂肪を高い位置で支えることができなくなっているためです。
ほうれい線を消すと、見た目年齢が5歳は若返ると言われており、アンチエイジングにとって重要となります。

 

ほうれい線を消すためには、表情筋を鍛えることが大切です。
口角を上げるときに使う筋肉、小頬骨筋と大頬骨筋を鍛えるためのエクササイズは色々ありますが、エクササイズという形でなくても、色々な表情を派手に行えば表情筋は鍛えられます。

 

表情筋を鍛えるとフェイスラインもすっきりし、顔も引き締まって美顔になります。
また、表情筋の低下以外にも、リンパが滞ったり、乾燥や紫外線などの影響でもほうれい線が目立つようになります。

 

リンパが滞ると、老廃物や水分が溜まって皮下脂肪を押し下げますし、乾燥は肌のハリをなくし、ほうれい線を目立たせます。
ほうれい線を消すためには表情筋を鍛えるとともに、肌のコンディションを整えることが大切なんです(^^♪